たくさんのご応募と審査、誠にありがとうございました!
2018年開催のチェルシーWe展は満員御礼につき募集を終了いたしました!!!

selection Exhibition in Chelsea New York " We "

10.jpg
400.jpg
logo@2x.png

世界中の才能あふれるアーティストの作品が集まるニューヨーク。ニューヨークのダウンタウン西側にあるチェルシー地区には、数多くのギャラリーがひしめき合っています。日本人アーティストのために作品を発表する機会を提供してきたJCATは、このたびチェルシーのPleiades Galleryと提携し、グループ展を企画しました。グループ展が催されるPleiades Galleryは、世界的に有名なPace galleryの並び、西25丁目(W25th Street)の10番街 (10th Avenue)と11番街(11th Avenue)の間にあります

展示会概要

応募作品テーマ:「We」

会場:Pleiades Gallery
参加人数:各チーム20名限定
参加資格:JCATメンバー限定(メンバー以外は不可)
参加費:$490 (PayPal/ 日本円でのお支払い可能・分割払い可能)
展示作品数:3点まで
作品内容:絵画、彫刻、インスタレーション、写真、2D映像作品(ビデオは含まず)、工芸・クラフト、カリグラフィーなど
作品サイズ:一人につき展示スペース壁面2.2m x 2.2m 立体の場合奥行きが2.2m以内にゆとりを持って配置できるサイズ ※詳しくはお問い合わせください。(図1参考レイアウト例)
コミッション : 展示会の売上のコミッションは20%です。80%はアーティスト。

「We展」は、個人、グループ、年齢、アーティストとしてのキャリア、現在住んでいる国を問わず、JCATメンバーのみが対象となっています。

We -「世界と繋がる」とは「あなたと繋がる」という意味でもあるテーマです。JCATチームを代表するアーティストたちが、1人だけの力ではなく、チーム全体で作り上げる空間は、ニューヨークチェルシーに新しいインスピレーションを与えるはずです。(By JCAT Director Arisa )

開催場所 : 1974年から始まったチェルシーの老舗ギャラリー - Pleiades Gallery - http://pleiadesgallery.com/プレアデスギャラリーはギャラリー業界の制約を窮屈に感じていた志を共にする芸術家によって1974年に設立されました。ニューヨーク市で最も古い協同ギャラリーのひとつであり、プレアデスは1970年代の協同作家協会(Association Run of Artist Run Galleries)の主催者でした。チェルシーにあるニューヨークの最も有名なギャラリーの中に位置するプレアデスギャラリーは、プロの現代アート、示唆に富む作品を数多く展示しています。プレアデスギャラリーは、絶え間なく新しいメンバーが入れ替わる高水準のチェルシーのギャラリーへと発展しました。リアリズムからアブストラクト、絵画、写真、彫刻、版画、Mixed Media 、実験的作品に至るまで、幅広いスタイル、感性、メディアを反映しています。ギャラリーはスタイル、価値観の多様性、幅広い年齢層から受け入れられています。ここで展示したアーティストたちは幅広く、美術館で展示されているアーティストも少なくありません。

展示会へのご参加は作品を郵送いただき現地スタッフが搬入・搬出を行いますので渡米の必要はございません。会期に合わせて渡米される方はレセプションパーティにご参加ください。多くのゲストが訪れることとなりますのでご自身のプロモーションの良い機会になるかと思います。

(図1)レイアウト参考例

ご質問、ご不明な点がございましたらinfo@jcat-ny.com までご連絡ください。