IMG_4362 - コピー.JPG

  NORIKO MIYAMOTO (Painter)

Biography

English | Japanese

小学6年の時に、両親が購入した英語教材テキストでヨーロッパ絵画の写真を見て、将来画家になりたいと密かに思うようになる。
中学校1年生になると、日展画家(原田 雅兆)のアトリエで油絵の描き方を学ぶ。
しかし、画家では生活が出来ないとの家族の反対から、アパレルの世界でデザイン画を描き、販売を行う。
その後、再度勉強をしたいと思い、学習塾を経営しながら大学で哲学を学ぶ。
カント、サルトル哲学から生涯のテーマとなる「可能性」と出逢い、再度絵描きへの夢を追い求め現在に至る。