ポートレート.jpg

nishiyuu  (Illustrator)

Biography

English | Japanese

 北九州市在住。双子の妹。幼少期から母子家庭で育つ。母が新聞紙をハサミでウサギやリスの形にたくさん切ってくれた。
彼女はその形にマジックで目を描いた瞬間、リスとウサギに命が吹き込まれていくのを感じ雷のような感動の衝撃を味わう。
幼い彼女の表現者としての人生が始まる。

2009年、由緒あるお寺の仏像を描く仕事がキッカケとなり神仏を描くようになった彼女は精神世界に惹かれていく。
彼女が絵を描く主な手法は、PhotoshopやIllustratorを使い、和紙のテスクチャーをマスクし、削っていきながら形を出していく。
余計なものをそぎ落とすことで本来の形になっていく、その様はまるで人生の悟りを表しているようだ。

2015年、彼女は宮崎で宇宙との繋がりを体験し、幼少期に耳や足の指などの形が不思議で仕方なかったこと、全ての生き物の中で人間だけに違和感があったこと、根拠もなく自分は宇宙人だと思っていたことを思い出す。翌年、事務所の窓から球体の物体が空を浮かんでいるのを目撃。「アミ 小さな宇宙人」(エンリケバオリス著)の本と出会い、価値観や固定概念が崩れ、宇宙に興味を持ち出す。

彼女が伝えたいことは、人は本来の自分に戻ることで直感やインスピレーションが増え、地球に生まれて来た目的を思い出す。
生きとし生けるものは皆つながっていて貴方だけにしかわからない方法でメッセージを伝えて導いてくれる。
過去、現在、未来が今ここに存在し、全ての源は光から生まれた愛そのものだということ。
それを想像し表現する彼女自身も、宇宙から創造された愛(アート)の形である。

Website https://nishiyuu.com|
facebook http://urx.mobi/Ly6r
Instagram https://www.instagram.com/nishi__yuu/