より広く私自身の色々な側面も"表現"していけるようにしたい -We参加アーティスト★Masako Masukata (Sculptor)

 
サプリ02.png
 
sk.jpg
 
 

こんにちはJCATです。今年の夏開催のWe展に出展されるJCAT アーティストMasako Masukata (Sculptor)さんをご紹介いたします。前回ご紹介したJCAT英文ウェブサイトでもご紹介させていただきました。ガラス、石膏を使ったミニマルでアブストラクトな作品は升方さまの凛としたアートに対する姿勢そのもののように感じます。

 
 

 
 
117984f6-906d-406d-84b4-64a0aa8e1735.jpeg

ガラス作家との二人展です。

「川辺彩乃 × 升方允子 二人展」
2018年6月25日(月) -7月4日(水) まで
ART FOR THOUGHT (アート フォー ソート)
Gallery + Cafe & Bar
URL    http://artforthought.jp

++ 東京都中央区銀座8丁目10-4 和孝銀座8丁目ビル1階
++ Tel 0362285922
++ Gallery  11:00~17:00
Gallery & Dining  18:00~ 23:00(展覧会のみの来店も可能です。また 18時以降は貸切の場合がありますので、ギャラリーまでお問い合わせください。)
++ 日曜/祝日定休
++ 6月30日 (土曜) 16:00~18:00 オープニングパーティをいたします。

JCAT Webiste Masako Masukata (Sculptor)
Masako Masukata Webiste


1. 現在どういったアート活動をされていますか?

ガラスと石膏とのコンビネーション、それらの光や形、テクスチャーに注目させるミニマルな立体作品を制作しています。抽象的な作品が多いです。

2. どこで、どいうふうに、なぜ? 

今は埼玉県で制作をしています。主に、ギャラリーでの展覧会へ参加し、作品を発表しています。これからは、より広く私自身の色々な側面も"表現"していけるようにしたいと思います。

3. We展ではどういう風に表現されますか?

画家にとっての絵の具のような存在が、私にとっては、石膏やガラスです。扱う素材たちに抗うことのない表現ができればと思います。

 
 
 
 
 


 

“JCAT Director からのメッセージ“

升方さんとの出会いは、私がプロデュースしたチェルシーでの展示会でしたね。アーティストのマリアナが升方さんの作品をとても気に入ってたことを、今も鮮明に覚えています。その後、彼女は舛方さんの大ファンになって、今回のWe展も楽しみにしているようです。また再会出来ますように。
人生の宝物見つけよう。

夏のWeでお逢いしましょう!

Arisa Itami JCAT Director

 
 

私たちと夏のWe2018に参加したいアーティストは♪www.jcatny.com/up-coming/ まで
⭐️ニューヨークでアメリカンドリームを達成しましょう。あなたの人生が変わります!