HARU (illustrator)

Biography

English | Japanese

東京で生まれた春は、幼い頃から絵を描くことや本を読むことが好きでした。
常に彼女の周りには目に見えない世界があり、想像と創造の時間は自分自身に癒しと勇気を与えてくれることに気付きました。
そして、目に見えない世界と人と人のつながりに関心を持ち、2013年からテーマとして描いています。
主にペンとインクを用いて制作していますが、アクリル絵の具を使用した表現にも挑戦しています。
作品には、双子の子供、湖の底に住む姫、夜を愛し旅する青年、星を修理する老人、といった様々なキャラクターが登場します。彼らは分身として描かれており、私たちと同じように日々を営み、喜びや悲しみ、寂しさといった感情を持っています。
作品を通して心の深い部分に柔らかくつながり、会話をすることで、誰もが一人ではないと感じることができるという想いを表現しています。
もし作品が、心が疲れた人の力になれるのであれば嬉しいと、彼女は考えています。
「私たちはひとりですが、ひとりではありません。ひとりではありませんが、ひとりです。
それでも、目に見えないものはあなたと共にあり、彼らはあなたに力を与えます」
目に見えない世界が、人生であなたの光や星になりますように。

Website:http://and-world.holy.jp
Instagram:https://www.instagram.com/haru_oo_ray/