Yuri Sakai (illustrator)

Biography

English | Japanese

酒井裕里は1993年生まれの愛知県出身。幼い頃から絵を描くことが好きだった。彼女の作品はアメリカ映画に大きな影響を受けている。彼女は失恋がきっかけで酷く落ち込んでいた時、友人の勧めでアメリカ映画のDVDを見た。その中には彼女がこれまでの人生で触れてこなかった「強く生きるための力」が描かれていて、感銘を受けた。彼女はたくさんアメリカ映画を見るようになり、困難な出来事に対し屈強な肉体と精神を使って立ち向かう男性像に惹かれるようになった。そうして彼女は自身の作品に、男性を多く描くようになった。彼女にとって男性とは、女性らしさから自己を解放し、憧れの姿を表現するモチーフである。


 

展覧会略歴


2014. K-109展(市民ギャラリー矢田)

   "No Reason: Have Result" Small Printing/KMTL×NUA(名古屋芸術大学ギャラリーBE)

   交差する版画-3大学版画交流展-(名古屋造形大学 D-1.D-2ギャラリー)


2015. peace nine2015 (名古屋芸術大学ギャラリーBE)

   個展 怒りの夏休み展(ギャラリー彩)

   第40回 全国大学版画展(町田市国際版画美術館)


2006. 第43回名古屋芸術大学卒業制作展(市民ギャラリー矢田)

   第10回関西八芸術大学版画ポートフォリオ展(成安造形大学)

   版の方法論 50×50=75(名古屋芸術大学アート&デザインセンター)


SNS

twitter @sakai_go_go

Facebook 酒井裕里 https://www.facebook.com/chamablue.pink

instagram @sakai_wars