MIZUHODORI (illustrator)

Biography

English | Japanese

北海道生まれ。幼い頃から独学で、自然観察をしたり絵を描いたりする。美術系学校には行っておらず、帯広畜産大学で獣医解剖学、野性動物保全、生態学などを学ぶ。地球の様々な自然や生き物からインスパイアされ、漫画やアニメーションから影響を受けて、作品を描いている。

「死ぬまでできるかぎりたくさん絵を描くこと」

「地球の自然や生き物と共存できる生き方をすること」

大学卒業後にこれら2つを人生の目標とし、これらを融合させた活動をすることに決める。2013年にウェブサイトを開設し絵を公開し始める。2015年にデザインフェスタvol.41への出展(千葉、日本)、デザインフェスタギャラリーでのウォールドローイング(東京、日本)、銭湯での個展(東京、日本)を行う。