LENIA (Craft Artist)

Biography

English | Japanese

1988年に兵庫県生まれのLENIAは、3歳の時に大阪の街を両親と歩いているときに見つけたアクセサリーショップに魅入られてからアクセサリーを制作始めた。9歳のころにアメリカのシアトルに旅行中に行ったジェムショーで天然石に出会い天然石に興味を持ち始める。それ以来、LENIAは天然石でアクセサリーの制作を始め、それはLENIAの両親の本物に触れるという教育からのものであった。大学在学中にオンラインマーケットを通して販売活動を始めた。それは多くの人に自身の作品を身に着けて元気になって欲しいという純粋な欲求からだった。父がクラシックギター制作家というルーツに生まれたLENIAはクラシックギターの音楽が幼い頃より親しみをもっていた為、作品を制作するときはギター音楽や映画のワンシーンなどといったところからインスピレーションを受けている。

LENIAの作る作品は常に作品と対話をしながら制作されている。それは天然石が一つ一つ別の個性を持ち、その天然石の持つ個性をLENIAは同じ地球から生まれた人が持つ夢の形を模った魅力として考え何より大切にしているからである。そのためLENIAの作品は夢の形を有形の形としたアクセサリーである。LENIAの作品は身に付ける人の日々の幸せを考えながら制作されている。一日の始まりの応援者のような存在を日々心掛けている。