002プロフ.jpg

  Kusama Kano (illustrator)

Biography

English | Japanese

草間花乃は幼少期から絵を描き続けてきた。
幼い頃親しんだ遊びは、空想と絵を描くことである。
昆虫図鑑を開いて、ひたすら蝶の絵を描き続けたり、お姫様の塗り絵をいかに美しく塗るかに没頭した。
そんな幼少期を過ごす中で塗り絵や文房具に描かれた、高橋真琴の眩いばかりに美しい美少女たちに惹かれて行く。
少女の絵を描きながら、漫画やアニメにも影響を受けてきた。

その後、京都精華大学洋画専攻に進学。
彼女の絵は真っ白で平面的な人物や花が正面を向いている構図など浮世絵から影響を受けている。
また、宇野亜喜良の目力の強い美人画にも影響を受けている。

草間花乃は、少女と女性との間、さながら蛹から蝶に変わっていく過程ー変化の途上を描いている。
絵の中の少女らはまだ、自らの美しさに気づいてはおらず無自覚である。
外の世界に飛び立って行く前の内面の豊かさ、エネルギー、生命力に満ち溢れている。
それは彼女なりの生きることへの前向きなメッセージである。

website http://kusamakano.com

Instagram http://instagram.com/kusamakano

Twitter http://twitter.com/kusamakano