vol.10 第10回100人展始まります!

Hi Artists,

今週末から第10回100人展-TOKYO- がスタート!
開催に先立って6/8(金)午後7時~10時にオープニングレセプションを開催致します。


ブルックリンのローカルの人々を中心に多くの人が楽しみに待つ
100人展のオープニングレセプション。

パフォーマンスあり、ニューヨーク初上陸の日本のコーヒーのサンプリングもあり!
「TOKYO」をテーマに開催する第10回100人展のスタートまで後3日!

どんなオープニングレセプションでゲストを迎えるのか人足先にご紹介します。
 

10th 100 Artists Exhibition
 

第10回100人展 -TOKYO-
オープニングレセプション:6月12日 午後7時〜10時
エキシビジョン:6月13日(土)〜28日(日)

“ 東京(Tokyo)”

第10回目を迎える今回の100人展では「 東京(Tokyo) 」をテーマに沿って作られた100人の作品を展示。「 東京(Tokyo) 」は、東京オリンピックに向けてアート サイドから見る東京を表現。世界各国から国籍、文化、性別、芸術性の異なるアーティストたちが、お互いに意見や アイデアを共有し、受け入れることの出来る機会であり、100人展は様々な背景を持つ人々と 交流することの出来る場として、地元ブルックリンでは愛されているイベントとなっている。

 


Ouchi galleryでは100人展のスタートに合わせて、約200人近いゲストを招いてレセプションを開催します。

アートと、アートが飾られるその空間をゆっくり楽しんでもらえるよう様々な企画も考えるのがOuchi gallery流。

今回は第10回というアニバーサリー記念に合わせて様々なパフォーマンスを企画しています。
今日はその一部をお先にご紹介しましょう。


Topic 1: ニューヨーク初上陸  日本のドリップコーヒー テイスティング 
 


MORIHICOのコーヒーが北海道から、ニューヨーク初上陸!
100人展に合わせて、100杯のドリップコーヒーのテイスティングイベントを行います。

北海道札幌で人気のMORIHICOのドリップコーヒーと一緒に、アートを楽しめる空間を演出予定。ニューヨーク、ブルックリンの人々にどう受け入れられるのか楽しみですね。

MORIHICO: http://www.morihiko-coffee.com


Topic 2: 100人展を盛り上げるパフォーマー達とは?!


打楽器アーティスト 西浦 琉

和太鼓をバックグランドにもつ打楽器アーティスト西浦 琉。打楽器、クラシック、ラテンなど様々なジャンルを学び、現在ニューヨーク活動中。100人展パフォーマンスのトップバッターとなる彼の迫力あるパフォーマンスに要注目!




シンガーソングライター Fred Jason Myers

9歳の頃からギターと共に音楽を奏でてきたFred Jason Myers 。13歳から曲を作成することでアーティストとしての自分を表現してきた。聞く人に癒しの波長を届ける彼の優しい音楽に耳を傾けてほしい。歌と共に100 人のアート作品のエネルギーを感じて欲しいと彼は思いを込めて観客に癒しのパフォーマンスを届ける。




イルミネーションアーティスト Geoff Matters

長年ニューヨークで音楽と、映像を扱うアーティスト。シンプルな作品の中に、楽しいデザインを取り込み見る人楽しませる表現を行っている。今回の100人 展では、プロジェクションを使ってギャラリー内の様々な壁にデザインを映すインスタレーションを予定。ペンキとライトのコンビネーションのような明かりの 動きで観客を楽しませるパフォーマンスとは? 彼が作り出す”アート空間”を楽しみにして欲しい。




 


約200人のゲストが楽しみに待つ100人展のオープニングレセプション。
現在スタッフ総出でオープニングレセプションに向けて作品を展示・準備中です。展示とレセプションの様子はOuchi galleryのFacebookページで随時更新するので要チェック!




アーティストの皆さん

海外への展示へ踏み込むのは大きな一歩かもしれない。
けど、そこには多くの刺激と出会い、そして次の一歩へと繋がる経験となることを忘れないで欲しい。展示を何度も繰り返し歩みを進めながら、あなたの一生のファンを掴んで欲しい。

 


JCATと海外のプロダクトとのコラボレーションも6月よりスタート。

*第1回目はJCAT XSigma Charge
JCATメンバー限定で世界中で発売予定のポータブル充電器のデザインのコンペティションを現在開催中です。
どんなデザインが集めるのか、乞うご期待!


http://www.sigmacharge.com/


6月中旬までにメンバー入りしたアーティストはコンペティションへの参加が可能に。
あなたのアートがプロダクトとなって世界の人々へ。
世界へ羽ばたく第一歩を、今!

 

★自立したアーティストとしての山登り、あなたは何合目ですか?

ー海外で活動を広げるには、まず自分の足元を整えることが大切。何を準備し、理解しなければいけないのかヒントはここから。

JCATディレクター いたみありさ著 「学校では教えてくれないアーティストのなり方」
http://www.amazon.co.jp/dp/4861132231

************************************************************************************

”Japanese Contemporary Artists Team in New York" 略して「JCAT」

山登りを何の準備もせずに登ることは困難であるように、海外へと一歩踏み出しアーティスト活動を拡大する上でも何が必要で、どういう考えを理解しなければならないのかを自らの足で経験をつみながら準備進めることがJCATでは大切だと考えています。

日本から踏み出す一歩を、自分自身・そして自分のアートと向き合い一緒に考えていきましょう。
ニューヨークでのグループ展開催までサポートします。
メンバー参加に興味がある方は審査フォームよりご連絡お待ちしています。

************************************************************************************